うさぎ島で有名な広島県の大久野島へ!

うさぎ島アイキャッチ画像

以前行った(2016年9月)大久野島のご紹介です。

うさぎ島とは?

うさぎがたくさんいる事で有名な島があるんです。

それは、広島県、竹原市に存在する、瀬戸内海に浮かぶ島、「大久野島」です。

大久野島には、うさぎがたくさんいるのです。

 

奈良にはたくさんの鹿がいますが、大久野島には野生のうさぎがたくさんいます。

うさぎがたくさんいるので、「うさぎ島」なんて呼ばれています。

 

関西方面からの行き方〜アクセス方法

関西から関西から大久野島に行くには、

  1. まず京都駅(新大阪駅)から新幹線に乗って広島の「三原駅」まで行く必要があります。
  2. 次に、JR山陽新幹線「三原駅」からJR呉線に乗り換えて、「忠海駅」という駅で下車します(間約25分)。
  3. そして、「忠海駅」から「忠海港」まで約3分ほど歩いてフェリーに乗り、「忠海港」から「大久野島」まで約15分程度フェリーに揺られて到着です!

 

 

新幹線に乗車!

ちなみに、当時私は行きのせ新幹線が・・・エヴァンゲリオン車両でした♪特にファンというわけではなかったのですが、なかなかかっこよくて興奮しました。笑

新幹線エヴァンゲリオン車両

新幹線エヴァンゲリオン車両

新幹線エヴァンゲリオン車両

 

三島駅周辺

ちなみに、三島駅到着後、時間が空いたので三原駅を軽く散策しました。三原はタコで有名らしく、たくさんのタコのオブジェがありました。食べたかったな。

三原駅の様子

三原駅の様子

三原駅のたこ

三原駅のたこ

 

 

 

三原駅から忠海駅へ。

黄色くて可愛いローカル電車でした♪

 

フェリーの様子

大久野島フェリー

大久野島フェリー

大久野島フェリーから海を眺める

 

 

 

 

大久野島で一泊するなら休暇村

大久野島は、島の周囲が約4.3kmという小さい島なので、島を一周するのにさほど時間がかかりません。

また、うさぎと遊ぶだけであれば日帰りでも十分楽しめます。

 

ただ、島のうさぎさんたちとゆっくり触れ合ったり、島の景色を楽しんだり、のんびり過ごしたいのであれば1泊2日で行くのをお勧めします。

大久野島には宿泊できる施設が「休暇村」のみしか存在しませんので、一泊するなら「休暇村」の一択です。

ただ、休暇村には温泉もあるし、ビュッフェもあるのでとてもいい施設なのでお勧めです。

 

ビュッフェの様子

休暇村のビュッフェ

休暇村のビュッフェ

休暇村のビュッフェ

休暇村のビュッフェ

 

可愛いうさぎと美しい島からの眺め

大久野島に到着して、歩けばすぐにうさぎさんたちは見つかります。

野生のうさぎなので、結構ほっそりしていますが、赤ちゃんうさぎたちもいたりしてとても癒されます。

島で購入できるうさぎの餌を持って歩くと寄ってきて、とても可愛いですよ。

可愛いうさぎたち

 

うさぎの島 大久野島のうさぎさん
うさぎの島 大久野島のかわいいちびうさ

美しい眺め

 

毒ガスと廃墟な島

大久野島、「うさぎ島」なんて呼ばれてなんとも可愛い島だと思いきや、別名「毒ガス島」とも呼ばれています。

戦時中、この大久野島は、軍の「毒ガス製造」を行う島だったみたいです。

そのため、その施設がいくらか残っていて、今は廃墟と化しています。

レンガと青く生い茂った葉っぱたちがなんともジブリ感があって、うさぎも可愛かったですが廃墟付きの私にはたまらない島でした。

大久野島散策

 

まとめ

悲しい過去はありますが、現在はたくさんのうさぎと美味しい海産物と美しい海が広がる素敵な島なので、ぜひ行ってみてください!

私も、長男がお腹にいる時に行ったので、今度は子どもたちを連れて行ってあげたいなあと思っています。

 

ちなみに、帰りは普通の新幹線でした。笑

新幹線

 

お役立ち情報

 

タイトルとURLをコピーしました