YouTubeで動画もチェックしてね

【大阪】茨木市 文化・子育て複合施設 「おにクル」

※広告が含まれます

目次

詳細情報

2023年11月に大阪茨木市に新しくオープンした施設、「おにクル」をご紹介したいと思います!!

・住所 大阪府茨木市駅前三丁目9番45号(専用駐車場は無し、中央公園駐車場及び市役所駐車場などを有料で利用)
・アクセス JR茨木駅・阪急茨木市駅からいずれも徒歩約10分
・休館日 毎月第2、第4月曜日(祝日と重なる場合は翌日・年末年始と重なる場合は前週の火曜日)、
     年末年始(12月29日から1月3日)
・公式HP https://www.onikuru.jp/

開館時間

市民活動センターきゃぱす、きたしんプラネタリウム、ゴウダホール、きたしんホール、その他オープンスペース等
 →9時から22時

・おにクルぶっくぱーく
 →9時30分から21時(平日20時以降、土日祝19時以降は自動貸出機による対応)

・こども支援センター
 →こども支援センター窓口8時45分から17時15分
 (土日祝等は、相談対応、完全予約制による母子健康手帳の交付等の一部業務を実施)

・一時保育室
 →8時30分から18時(おにクルイベント保育は9時から最大22時)

・屋内こども広場 まちなかの森 もっくる
 →9時30分から17時30分

おにクルは、茨木市の文化・子育て複合施設 で、公共施設でもあります。おにクル自体に入館する自体は予約は不要で、入館料も必要ありません。ただ、子ども広場の「もっくる」に関しては、利用するのに予約と利用料が必要になりますので注意してくださいね。ちなみに、専用駐車場はなく、中央公園駐車場及び市役所駐車場などを利用すればOKです。

屋内こども広場 まちなかの森 もっくる」 についてはこちらもどうぞ!

あわせて読みたい
【大阪】茨木市 まちなかの森「もっくる」 【詳細情報】 茨木市に新しくできた施設「おにクル」の1階にオープンした「まちなかの森 もっくる」についてご紹介します! ・住所 大阪府茨木市駅前三丁目9番45号茨木...

なぜ「おにクル」?

おにくる=「鬼来る」ってなんでそんな名前なのー??と思う方もいらっしゃると思いますが、茨木市で有名な鬼のキャラクター「いばらき童子」から、「怖い鬼さんも楽しそうで来たくなっちゃうところ」という意味を込めた公募で決定したネーミングみたいです!!鬼さんも来たくなっちゃうくらい楽しいだなんてめっちゃ素敵ですね。

どんなところ?

外には人工芝のテラス、子育てフリースペースなどがありました。

1階には子育て広場の「まちのなかの森 もっくる」があったり、カフェやフリースペースなどがあります。
2階にはえほんひろばやおはなしのいえがあり、キッズスペースがありました。
3階にはスタジオ、4階はホール、5・6階は図書館のカウンターなどがあります。施設内の複数階に渡り、本棚があって、本をゆっくり読めます。貸し出しも。
7階にはプラネタリウムやコワーキング、屋上広場などもありました!

螺旋エスカレーターが中央にあり、天井が高くてガラス張りで明るく、できたばかりなのですごく綺麗でとってもすてきな施設でした!!

期間限定、1年間だけヤノベケンジさんのシップスキャットが館内にいるよ!探してみてね😉

パンフレットなど↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次